スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

今週の結果発表!

こんばんは(^-^)


昨日は、円相場が一時1ドル=85円台に急落した事から
政府・日銀が再び円売り介入を実施したとの見方が報じられましたが、
ノーコメントとする財務省は、介入の事実を否定しているわけでもありません。

15日の介入時には、しっかりと宣言していましたが、今回は事実を明らかにせず…。
今までの介入の手法は、どうやら宣言しない手法らしいです。
本当のところは、一体どうなのか?!来週明らかになるかも知れませんね。

どちらにせよ、昨日の日米首脳会談では介入への言及がなく、実質的に、
介入が米国に黙認されると言う見方がされているようです。
日本企業の9月決算期末にかけて、日本当局の円高阻止介入が来週は益々警戒されますね。

ドル円は、84.20円まで下値を広げた後は、84.30円台での揉み合いに転じましたが、
依然として戻りは鈍かったですね。今週は、84円台を割り込むと、
円売り警戒感が強まる傾向が大きく、ドル売りの勢いは後退する展開でした。

ポンド円は、ユーロポンドの影響で欧州時間から荒っぽい動きが目立ちました。
東京時間は小動きと言った感じで、欧州時間からの英指標の結果は、
限定的な動きとなる事が多かったように思います。
来週は、指標もですがドル円やドルストレートの動きを見ながら
欧州時間からは、特に気を引き締めてトレードして行きたいです。


ドル円日足チャート

23日には、円売り介入した分の半分がチャラに(>_<)(>_<)
白川日銀総裁の辞任の噂も流れるわけですかね?!
2兆円の半分は1兆円ですから~!!
夏希含め、皆さまの税金がこんな形になってしまうのは大変残念ですよね(ToT)/~~~



今週の損益・・・-30pips

残念ながら、マイナスとなってしまいました(>_<)
利が乗っても50pips取る事は出来ず…。
なかなか、難しいですね。

しっかりとリフレシュして、来週も頑張りましょう♪♪





何かお役に立てましたら下のバナーをクリックして頂けると
ランキングが上がるのでうれしいです へ(へ´∀`)へ

テーマ : FXデイトレード日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

2010/09/25 17:26 | 日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。